2020年3月14日(土)・15日(日)開催

浜松がんこ祭

第20回 がんこ祭 チーム様向け Q&A

2020年3月3日 - 未分類

・浜松がんこ祭中止という事ですがなんとか延期という形をとれないでしょうか?
A:今回のコロナウィルスはいつ収束するかのめどが立たない上、会場の予約手配や使用許可には相当の手間と時間がかかります。毎年3月には翌年3月の会場予約をして、1年がかりで準備を進めていますので、次回の開催は2021年3月が想定されます。

 

・浜松がんこ祭は市が運営しているのですか?
A:よさこいが好きで街の活性化を応援したい浜松市内外の民間ボランティアスタッフだけで運営されています。また、各委員会メンバーはそれぞれ本業や家庭がある中で、時間を調整しながら活動をしています。静岡県や浜松市からは後援名義をいただいていますが、助成金や補助金は一切いただいておりません。

 

・運営協力費の返金は無いのでしょうか?
A:運営協力費の返金は現状検討しておりません。

 

・返金は無理かもしれませんが何かしらの特典などはありますか?
A:まだ収支が確定しておらず企画段階ですが、参加予定でしたチームさんには会場で販売するために既に製作した第20回の記念グッズの贈呈や次年度の参加の際のなんらかの特典や還元などをさせて頂きたいと考えております。

 

・開催前なのにそんなにお金がかかるの?
A: 6ヶ月以上の準備段階で既に支払いを済ませている各種経費があると共に、ポスター・チラシ制作費、ホームページ運営費、各種備品購入費、屋台出店手配委託管理費などは支払わなくてはなりません。
また、事前キャンセルにてかかる経費は、会場使用料、控室使用料、ステージ・テント設営費、音響照明費、全会場警備費など多岐にわたり、支払い金額を確認中です。
一方、開催していたら当日の2日間で入金があるはずの見込み収入はすべて無くなります。
なお、毎年終了後のすべての支払いを済ませて収支が確定するのは6月頃となっていますが、本年度の収支が確定するのは4月頃を予定しております。