平成30年3月10日(土)11日(日)開催

浜松がんこ祭

第18回浜松がんこ祭 募金活動・寄付のご報告

2018年3月28日 - 未分類

平成30年3月10日、11日の両日、浜松市中心市街地にて開催しました「第18回浜松がんこ祭」にて、「交通遺児基金」「車椅子の寄付」のための募金活動を全8会場で実施しました。

当日は実行委員、ボランティアスタッフが参加者や市民の皆様に募金を呼びかけ、ご来場された多くの皆様より寄付をいただきました。

がんこ祭全会場で集まった募金総額に、メイン会場での指定席売上の一部を追加した、本年度の募金総額は「42万3616円」です。

 

 

募金総額の半分の「21万1808円」を、浜松がんこ祭の寄付金として、浜松市こども家庭部部長 金原栄行さんにお渡しして来ました。

 

 

また、残りの半額は浜松市内の病院に車椅子として寄贈する予定です。

(車椅子の写真は昨年度のものです)

 

6000人の踊り子と250名を越えるボランティアスタッフ、協力団体・会社、多くの理解者の皆様、そして心ある観客の皆様の気持ちを少しでも形として、浜松に役に立てれるように残して行ければと思います。

 

今後も浜松がんこ祭は地域福祉活動の充実に支援してまいります。皆様のご協力本当に有難うございました。