平成29年3月11日(土)・12日(日)予定

浜松がんこ祭

★がんこ祭 観覧をお考えの方へ★ 「浜松 がんこ祭」当日の写真 浜松市駅前 浜松中心街の様子です。

2014年2月27日 - 会場案内未分類
過去に行われた「浜松 がんこ祭」の写真をこちらで御覧頂けます。

 

がんこ祭は楽器の街浜松ならではの全国でも唯一「楽器を持って踊ること」のルールの元に、全国から多数の参加者と観客が集まる毎年三月に行われるお祭りです。
毎年3月に土曜と日曜の二日間の日程で開催されます。100を越えるチームが優勝を目指し、元気溢れる踊りを披露、日曜日の浜松中心街において表彰される最優秀チームの栄誉を目指して競い合います。

昨年度のお祭り当日の様子を写真で御覧頂けます。

★がんこ祭 観覧をお考えの方へ★

駅を中心として会場があります。駅より徒歩0分、浜松駅北口会場を初めとして、日曜日はZAZAシティ前の浜松中心街の大通りが歩行者天国となり、屋台も数多く出展され、数多くのステージが設けられ全国から集結したの踊り子の演舞を楽しめます。

 


最大の見どころは、最終日 日曜日の夕方より、鍛治町大通り中央、ヤマハ前に特設されたステージで行われる「がんこ祭 ファイナル」であり、大会期間中、審査会場で予選審査を勝ち抜いた、全参加チーム中の上位チームが当日ファイナルの場で発表されます。
高得点を獲得した栄誉ある上位チームが、最終決勝戦として再度踊る「最終演舞」と、最優秀賞である「浜よさ大賞」の発表は、毎年感動的なフィナーレと涙のドラマを生み出しています。

 

 

 

当日は交通規制もあり、大変な混雑が予想されます。お越しの際は公共交通機関でお越し下さい。

こちらのギャラリーにてさらに多くの写真が御覧頂けます。
※初参加チームの方は、写真ギャラリー内に演舞会場の写真もありますので御参照下さい